福島県富岡町: 避難指示解除を受け入れ

 東京電力福島第1原発事故で福島県富岡町の全域に出されている避難指示について、同町は17日、帰還困難区域を除き4月1日に解除するとした政府案を受け入れた。宮本皓一町長が同県郡山市であった町議会全員協議会で表明した。今後、政府の原子力災害対策本部が解除日を正式に決定する。

 宮本町長は「これ以上、避難指示が継続すると古里を未来につなぐことが非常に困難になる」と解除を受け入れる判断をした理由を述べた。

 今年2月1日時点の町の人口1万3560人のうち、9578人が解除の対象となる。【曽根田和久】

2017年02月17日 22時30分

2017 毎日新聞社 ALL Rights Reserved.

ホーム>毎日jp>社会> 福島県富岡町:避難指示解除を受け入れ