ヘッドライン

天皇退位: 論点整理、今夕公表 一代限り適当の立場強く

 安倍晋三首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長・今井敬経団連名誉会長)は23日夕、第9回会合を開いて論点整理を公表する。天皇陛下の退位について、今の陛下一代に限り退位を認めるのが適当との立場を強くにじませる。

[ 記事全文]


政治

ホーム>毎日jp>政治